家具のデザインとスタイル

ヨーロッパやアメリカにおいて家具のデザインとスタイルは、時代を経て受け継がれ洗練された様式として確立してきたものです。18世紀から19世紀にかけて発展した欧米家具の歴史、ヨーロッパ各国で開花したアール・ヌーボー、イタリア・アメリカ・北欧で起こった新しいデザインの潮流、そして世界で活躍する今をときめくデザイナーたち。知れば想いが深まる家具デザインの変遷やスタイルについてご紹介します。

2018/10/18

欧米伝統デザイン

18世紀から19世紀にかけて欧米で発展した伝統様式のインテリア。
その歴史的かつ文化的な背景を紹介します。

家具のデザインとスタイル ~欧米伝統デザイン~

伝統的で繊細かつ大胆な欧米の伝統スタイル。時代を経るごとに美しく洗練されながらも、職人による技術力により、今現在ま…

記事を見る

モダンデザイン

アーツ&クラフツ運動からバウハウスまで、時代背景をもとにデザイナーや名作家具を紹介します。

家具のデザインとスタイル ~モダンデザイン~

19世紀後期にはじまったモダンデザインの名作を、当時の時代背景をもとにご紹介します。社会の発展とともに進化の過程を…

記事を見る

コンテンポラリーデザイン

第二次世界大戦前後に起こったデザインムーブメントから、現在、世界で活躍するデザイナーたちを紹介します。

家具のデザインとスタイル ~コンテンポラリーデザイン~

時代の特徴を取り入れ、人々の生活に寄り添うように発展したコンテンポラリーデザイン。そのスタイリッシュで気取り過ぎな…

記事を見る
インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

Alice-Blueのインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る