平成28年 熊本地震 被災地への安全対策支援活動について

平成28年 熊本地震により、被災された方々、その関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

このたびAlice-Blueは、甚大な被害を受けた熊本県上益城郡益城町内18か所の保育園、保育所、幼稚園の保育再開に伴う園児ならびに職員の安全対策として、各施設の家具・什器類を固定する家具転倒防止器具「耐震アトラス」含む耐震対策製品を寄贈するとともに、6月5日(日)より6月10日(金)まで当社スタッフが現地14か所の施設に伺い、取り付け作業を行いました。

当社は、被災地復興のお役に立てますよう、今後も適宜、支援活動を継続してまいります。

※この度の支援活動は、一般社団法人防災機器検査協会(東京都千代田区、会長: 内藤昌彦)の要請を受けて行っております。