コーヒーテーブル「GE87」デンマーク製

コーヒーテーブル「GE87」

ハンス J. ウェグナーが1980年にデザインしたコーヒーテーブル「GE87」

ハンス J. ウェグナーが1980年にデザイン

ハンス J. ウェグナーが1980年にデザインしたコーヒーテーブル「GE87/GE86」。
飽きのこないシンプルなデザインとオーク材のぬくもりを感じられるオイル仕上げ。エイジングを楽しみながら末永くお使いいただけるダイニングテーブルです。

コーヒーカップなどを置くのに丁度いい高さ

コーヒーテーブルとしては少し高めのサイジングで、ソファに掛けたままコーヒーカップなどを置くのに丁度いい高さです。2種類のサイズ展開で、ソファの大きさに合わせてお選びいただけます。

デザイナー「HANS J. WEGNER」

ハンス J. ウェグナー
デンマーク1914 ~ 2007年
1943 年 チャイニーズチェア発表
1947 年 ピーコックチェア発表
1948 年 MoMA のローコストファニチャーデザインコンペ入選
1949 年 ラウンドチェア発表(後のザ・チェア)
1951 年 第1 回ルニング賞、ミラノトリエンナーレグランプリ受賞
1953 年 ヴァレットチェア発表
1956 年 エッカースベアー賞
1959 年 家具工業組合年度賞
     ロンドン王立美術協会名誉賞
1967 年 国際デザイン賞
1980 年 デンマーク家具賞
1982 年 C.F. ハンセン賞
1987 年 デンマーク デザインカウンシル賞
1998 年 日本国際デザイン賞

100年以上受け継がれた伝統の品質を誇る GETAMA[ゲタマ]

GETAMA社は今から100年以上遡る1899年に海に近いGedstedという町でマットレスを製造する工場として創業しました。当時のマットレスは海藻を詰め物として作られおりその「Gedsted Tang(海藻)Mattress」という頭文字がGETAMA社の名前の由来となっています。
時代の変化の中でその求められる物を豊富な経験を基に作り上げて行く事で自社の技術、品質を高め100年以上たった現在でも高品質の家具を製造し続けています。

スペック情報

※サイズ:幅1500X奥行750X高さ560(単位:mm)

※材質:オーク材

※塗装:オイル仕上げ

※デザイン:ハンス J. ウェグナー

※表示の価格は2018年5月22日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。