まあるい北欧インテリア【インテリアコーディネート実例】

川西市S様邸では、ハンス J. ウェグナーの「CH24 Yチェア」やルイス・ポールセン社の照明など北欧インテリアを中心にコーディネート。リビングはサークルモチーフとブラウン・グリーンをリピートさせることで、インテリア全体に調和を持たせています。各部屋の照明にこだわりをみせることで、北欧らしい温かみのあるくつろぎの空間を演出できました。

2018/05/18

まあるい北欧インテリア

川西市 S様邸


ITEM INFORMATION

ダイニングチェア「Yチェア/CH24」

緩やかなカーブを描くアームと、ゆったりとした座面は様々な姿勢でくつろぐことを可能にします。特徴…

商品詳細を見る

ハンス J. ウェグナーの代表作「CH24 Yチェア」をはじめ、ルイス・ポールセン社の名作照明がくつろぎの北欧インテリアを演出します。

 

リビング・ダイニング空間に、サークルモチーフとブラウン・グリーン色をリピートすることで、家具、カーテン、照明、インテリア小物がうまく調和しています。玄関吹き抜けには、内山章一デザインの「ペンダント Enigma545」を配置し、これからのリビングインテリアへの創造を膨らませます。

 

ポール・ヘニングセン代表作「ペンダントPH50」もEnigmaと同じく、360度どこからみても光源が見えないグレアカットデザインなので、完璧に光を制御した美しい間接光がうまれ、あたたかな空間を演出します。

インテリアコーディネート実例一覧

家具とは長い時間共に暮らしていくもの。そして家具を置く部屋もまた、長い時間を過ごす場所です。素敵な家具がより素敵に…

記事を見る
インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

Alice-Blueのインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る